糖質制限をしていると心身ともにすこぶる調子がいい。ので海外でも続けたい。

 

海外での体調管理、みなさんどうされてますか?

こんなことってありませんか?

・はじめての一人暮らしで風邪をひきやすくなった
・ニキビなど肌荒れしやすくなった
・口内炎がなかなかなおらない
・食費を削っていて、サンドイッチやパンばかり食べている
・食べても食べても痩せる(もしくはそんなに食べていないのに太る)

ほかにも、

・なぜか気分が落ち込みがち
・先が不安で仕方ない
・悪い方向にばかり考えてしまう

 

などなど。

 

スポンサードサーチ

はじめての海外生活は、体調も乱れやすい

 

・住みなれた土地を離れて生活する(国、場所は限らず)

・人によってははじめての一人暮らし

・忙しすぎる

 

こんなことから、不調のきっかけになりやすいんじゃないでしょうか。
体調管理には特に気をつけたいタイミングです。

皆それぞれの目標や夢をもって、旅立つわけだから、
コンディションは抜群にしておきたいですよね。

少なくとも私はそう思います。
コンディションが悪いとパフォーマンスも悪いですから。

海外でひとりぼっちで頼れるひともいないときに、
体調崩してメンタルまでやられちゃったら、、

…… 想像したくもないっす。

病は気から、ともいいますが、
私は体調が悪いと気持ちまで弱る、と思っています。

 

思考の7割くらい食べ物のことで埋まってました

 

以前はすぐにお腹がすいて
だいたいいつも、なんか食べたいなーって思ってました。

と同時にそれがものすごく時間の無駄だな、とも思ってました。
その時間を減らして、もっと他のことに時間を費やしたかったんですね。

美味しそうなSNSの広告や、看板を見ては「あ」と気持ちをもっていかれ、
コンビニをみてはなにか手軽に食べられるものはないか、とふらりとはいり。。

今から考えると、なんであんなに食べ物のことばかり考えていたんだろう、
って不思議に思うくらいなにか食べていました。。

 

私が体験した糖質制限のここがすごい

 

私は日本の美容体重的にスリムではありません。まったく。
もともと筋肉質で体重も重めで、身長の割にがっしりしています。

でも、もうこの歳だし(今年32歳)ファッション的なスリムとかより、
健康体を目指したいお年頃です。

なので、糖質制限をはじめた一番のきっかけはダイエットではなくて、
腹持ちがよくなる、と聞いたことでした。

 

これが思いの外、大成功! 私が実感した効果としては、こんなかんじ。

 

・若く見られるようになった!

・気分が落ち込まなくなった!

・意味もなく不安にならなくなった!

・お腹が減ってもイライラしなくなった!

・集中力の持続時間が長くなった!

・疲れにくくなった!!!!!

 

結構いい感じじゃないですか?笑

体重重視の人にはそこまでおすすめしませんが、
健康体になりたい人にはおすすめです。すこぶる調子がいいです。

あと、すこしサブ的な要素になりますが、
買い物をするのが早くなります!

「糖質の入っていない食材」と明確に自分のなかで基準ができるので、
サクサク買い物ができて、効率的です。

 

疲れにくさはこんな感じ

 

毎日平均12kmくらい歩いてますが全然大丈夫です。
だいたい2万歩くらいですかね。

さすがに初日の3日くらいは筋肉痛になりました。
でももう慣れっこです。

最近のトロントはものすごく天気がいいので気持ちいいです。
まだ来たばかりなので、街の様子を知る意味でも、ガンガン歩いてます。

パソコンなど重い荷物を背負って、これだけ歩いても、
宿に帰ってから黙々とレジュメを送付したり、
英語の本を読んだり、結構集中力が持っています。

 

栄養面では賛否両論だとおもう

 

ここは賛否両論あると思います。特に育ち盛りのお子さんなどは特別注意が必要な気もします。

私の場合は、自分なりに医療文献やブログ、書籍を読み漁り、
「あ、これはいけるな」と思ったので実行しています。

 

超おすすめしたい糖質制限、でももちろん弊害も

 

・外食時に気をつかって困る
・人との食事の得意に気をつかって困る

ただ、ここは私は割り切っていて、
とくに上司の方や目上の方と食事にいくときは、普通になんでも食べています

友人や、自分で食べたものを自分で支払うようなときなど、
気にせず選べるときは、選んでいます。

私の場合はもともと、食べたいものが食べられる自炊が元から好きだったし、
行きたくもない飲み会は、すんなり行かずに済ませてしまえる方なので、
そこまで困りはしませんでした。

今まで以上に自炊をしたくなってしまうので、
不必要な外食が減った、という意味では、
私にとっては弊害というよりもむしろメリットのほうが大きかったと思っています。

それでは、Have a nice day!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です