【快適なスタートをきるために】今のところ一番ツライこと。もってきたほうがよかったもの。【短期滞在の方にも】  

 

トロントに到着してはやくも1週間が経ちました。
私はセブ経由(2週間)のチケットできたため、日本をでてからはもう3週間が経っています。

長期滞在の方でも、最初は仮住まいが多いと思うのでそういった方や、
短期で旅行にこられる方に参考になるかなと思います。

 

スポンサードサーチ

まずは今のところ一番ツライこと。

それは「自炊ができないこと」です。

私は日本にいるときからほぼ自炊で、自分が食べたいものをつくって食べていました。
また糖質も取らないようにしているのでパンを買って食べる、ということもしません。

主食は卵、肉、魚、野菜。
手軽に食べられるものはほぼ糖質過多なので、自炊ができないのが本当にキツイ。

トロントはいたるところにスーパーやコンビニのようなお店があり、なんでも手に入ります。
なので余計に残念!

キッチンを使える宿を選ばなかった(ちゃんと見てなかった)自分が悪いんですが。
こっちで全部揃えたらいいや、と思っていたので、ほぼ持ってきてないんです。

これからいらっしゃる方で、外食続きだと疲れちゃう、って方はキッチン使用の可否は要チェックです。

 

もってきたほうがよかったもの。

最初の数週間はいきなりシェアハウスなどではなく、
ホームステイやAirbnb、ホステルからスタート、という方も多いと思います。

これから次の家に引っ越す移動もあるため、できるだけ荷物は増やしたくない。。
特にカナダはなんでもサイズが大きいので。

そんな最低限の生活期間の中で、
なくても我慢はできるけど、あったらもっと快適だった・・!!と思ったものをご紹介します。

 

①粉末・フリーズドライのスープ

住み慣れた自宅を離れて、仮住まいが続くと徐々に疲れてきます。

私の場合は、自業自得ながら出国前が非常に忙しく体調を崩し、
セブが体質に合わず悪化、そのままトロント入りしたため、なんだかんだずっと体調がいまいちです。

こんなときこそ、染みわたるスープがのみたいー!

キッチンはつかえず使えるのは電気ケトルのみ!
スープであればお手軽につくれてお腹にもたまるし。。。
かさばらないスープの1つや2つ、持ってこればよかった・・!と激しく後悔しましてます。

こっちでみかける粉末スープって、クリーム系が多いです。
好きな方はそれで全然大丈夫そうです。

私が飲みたいな、と思うブイヨンとか鶏ガラのような透明なスープは、
なぜか粉末ではなく2リットルくらいのパックで液体で売られています。

スーパーの片隅で、固形ブイヨンを発見し、今はそれを少しずつとかしてのんでいます。
ただしネチョネチョに湿ってましたが。。

 

②歯ブラシ

元々持ってきていたのですが、落としてしまったのでこちらで購入しました。
しかしこちらの歯ブラシ、日本の倍くらいの大きさがあります。

ためしに前歯に当ててみたのですが、横幅、なんと前歯4本分でした。。
ほぼ前歯全部やん、、

子供用でも大きめだったし、キャラクターがついてたりしてお高いので、
小回りが利いて安い日本の歯ブラシ、多めに持ってきたらよかった!と思いました。

 

③ 湿布やサロンパス

最初はとにかく歩きます!
街の様子をつかむためには歩くのが一番!

慣れないうちは道を間違えることもありますし、貴重品をホテルにおくわけにもいかず
なんだかんだと荷物も重くなり肩もこります。

1日だいたい2万歩以上、12kmくらい歩いていますが、
最初のうちはとにかく足が張って仕方なかったです。

翌朝も疲労が残ることもしばしば。

睡眠環境も変わって、疲労もたまりやすくなりまので、
短期滞在であればなおさら効率よくつかれをとりたいですよね。

こちらにはエアーサロンパスのようなスプレー、飲み薬、もしくは塗り薬はあるようですが
やはり到着後数日分のことですので、日本から少量持ってきておけばだいぶ楽だったな〜と今思っています。

 

なくてもなんとかはなります、全然。
なのでそこまで神経質になる必要はありませんが、環境が変わるので思いの外コンディションが悪化することもあります。

参考にしていただけたらうれしいです。

その他ざっとプチ情報です。

●もってきてよかったもの
・サングラス:非常に日差しがきついです。
・水筒:大きい水を安くで買って、詰めてもちあるいています。
・ウルトラライトダウン:着いた日は3℃。今は日中は20℃超えとまだまだ調整が必要。
・のどスプレー:暖房が部屋ごとに調整できないので、結構部屋が乾燥しています。
・マスク:上記のとおりなので寝るときにつけています。
・ヴィクトリノックスナイフ:調理はできないのですが、アボカドをきってたべたり果物をむいたり。大活躍しています。
・耳栓:ステイ先にもよると思いますが、夜中に空港から到着する人も多く、かなり夜でも物音がします。そのうちなれますが、最初はあったほうがよく眠れます。こちらにも薬局などで売っていますが、大きいです。

●意外と売ってた
・傷パワーパッド
・糸ようじ型のフロス

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です